【ブログ継続のコツ】毎日更新が続かない人の共通点3つと対策方法

あや

こんにちは!あやです!

ケロ

僕はアシスタントのケロだよ

今回は、

  • ブログの毎日更新ができない・・・
  • ブログ書きたいけど続かない・・・
  • どうやったら継続していけるんだろう?

とお悩みの方へ、ブログ継続のコツや続かない人の共通点をご紹介します。

目次

ブログの毎日更新が続かない人の共通点3つと対策方法

まず、ブログの毎日更新が続かない人の共通点について、お話していきます。

ブログをはじめたばかりの方で、よくお見受けする人の中には、

「ブログを始めたのはいいけど、毎日更新できない・・」

「三日坊主で続かない!」

といったお悩みを抱えている方が多くいらっしゃいます。

なんとか頑張って続けていきたいんだけど、どうしても更新が途切れてしまう、という方も多いのではないでしょうか。

ブログは毎日更新することでドメインパワーが強くなります。

なので、始めたばかりの頃は毎日更新することをオススメします。

そもそも「ブログを続けられない人」とは、どういう人なのか。

私の経験からすると、下記の3つが大きな落とし穴だった気がします。

  • ゴールがあやふや
  • 完璧主義
  • 時間がない

ひとつずつ、順番にご説明していきますね。

ブログの更新が続かない理由①ゴールがあやふや

まず、ブログを続けられない人の中には、「ゴールがあやふや」な方がたくさんいます。

私も実は「ぼんやりとした目標」を追いかけてブログに辿り着き、試行錯誤の末に、途中でブログを挫折したことがあります。

その時に私が掲げていた目標は、「家族で長期間の海外旅行に出かけたいな〜」というフワっとしたゴールでした。

ケロ

どこの国に行くつもりだったの?

あや

どこか南の島でのんびりしたいなって思ってたんだよね!

ケロ

どこかってどこさ?

あや

さぁ・・・笑

こんなふうに、特別にどこに行きたいとか、どのくらいの期間行きたいとか、まったく頭になく・・・

※画像は南国家族旅行の勝手なイメージです

ただなんとなく「家族でどこか南の島に行きたいな〜」という目標でした。

これって実は、ゴールがあやふやすぎて、やる気が出ない原因にもなるんですよね。

どういうことかというと、具体的に海外旅行に行きたいなら、

  • いつからいつまでの期間
  • どこの国へ行くのか
  • 何時の飛行機で、交通費はいくらかかるのか
  • 滞在費はいくらかかるのか

などをまず先に決めないと、お金がいくらかかるのかもわかりませんよね。

なので、ふわっと、

「海外旅行に行きたいな〜」

と目標・ゴールを決めるのではなく、

あや

「○○の国で○週間滞在したいな!
ホテルじゃなくてコンドミニアムがいいから予算は○○円!
飛行機はエコノミークラスだとしても○○円が必要だな。」

といった、超具体的なプランをたてると、より明確な予算がわかりますよね。

予算が決まるとゴールも定まるので、「目標金額を達成するまで頑張ろう!」とやる気が出てきます。

ただし、私のようにいきなり海外旅行を目標に定めなくてもOKですよ。

ケロ

海外旅行って何十万円もかかるからね〜

例えば「まずは1万円稼いでみよう!」とか、小さな目標からでもOKです。

小さな目標でも1度達成すると、かなり充実感が得られますので、自信にも繋がります。

となると、「今度は5万円まで頑張ってみよう!」と目標を伸ばすことも出来ますね。

ですので、まずは小さなゴールを決めて、小さくやってみることからオススメします。

ブログの更新が続かない理由②完璧主義

続いては、「完璧主義はやめよう」という話です。

これも私の実体験なのですが、誰しも最初からプロ並の文章を書けるわけではないんですね。

ブログを始めた当初、私は1記事書き上げるのに1日かかっていました。

今考えると、文章を何度も読み返しては、書き直してしまっていたんですね。

「ん?なんかこの日本語おかしいな?」と思ったらすぐに直して、また読み返しては直して・・・

ずっとその繰り返しで、気づいたら1日経ってた・・・なんて日もザラにありました。

あや

気にしすぎるのも私の悪いクセなんです笑

1日かかって書き上げたのに、数日経って読み返してみると、やっぱりどこかおかしいなと思うんですよね(笑)

ケロ

もはや沼だね

でも、これってわりとブログ初心者にありがちな落とし穴なんですね。

そもそも、最初から上手な文章を書ける人って、めったに居ないんですよ。

ケロ

文才ある人なんてめったにいないもんだよ

あや

そだね、私もド素人だから文章センスの欠片もなかったし、今も怪しいよね笑

実は、ブログの文章の作り方って、私たちが学校で習った作文などの書き方とは少し違っています。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、ブログってよく見ると、一文一文がとても短いんですね。

短くなっている理由は、主に下記の通りです。

  • スマホでもサラッと読めるように
  • 中学生でも読めるように
  • 短文で簡潔に読めるように

これらは、ブログのライティングのテクニックでもあります。

最近はスマホで調べ物をする人も多く、ほとんどのブログ記事は【スマホ】から閲覧されることが多いです。

なので、一文一文が短いと、スマホの小さな画面でも読み進めやすいんですね。

あや

では!いきなりですがココで質問です!

例えば、「スマホの画面に写るページに漢字がびっしり」と書かれていたら、どう思いますか?

ケロ

僕なら「なんだか難しそう」と思ってすぐページ閉じちゃうね!

あや

じゃ、もう一つ質問!

一文一文が長すぎて、調べたいことがどこに書いてあるのかわからない!ってとき、違う記事を探しに行きませんか?

ケロ

長々と書いてあったらやっぱり「難しそう」と思って、検索画面に戻る(ブラウザバックする)かな

あや

そうだね、読みやすくてわかりやすい記事を探しに行っちゃうよね!

ブログを書くと、必ず誰かが読んでくれます。

ですが、せっかく訪問してくれても、最後まで読まれないと意味がないんですね。

なので、文章を書く上では、

  • どうやったら最後まで読んでもらえるようになるのか
  • 読めない漢字ばかりで複雑になっていないか

などに気を配る必要があります。

学校の作文なんかは、先生から「漢字を使いなさい!」と言われますよね?

でもブログの文章は、漢字を使いすぎると逆にダメな場合もあります。

あや

漢字が苦手な人もいますから、中学生でも読めるかな?くらいで書くとOKですよ!

ここまで、ライティングのテクニックを少しお話してきました。

最初から全部のテクニックを理解して、スラスラと文章を書ける人ってそういないです。

なので「もし完璧に書こう!」と思って、何度も何度も手直ししている人がいたら、まずは思い切って記事を公開してみることをオススメします。

記事はいつでも手直しできるので、気にしないでOKですよ!

ケロ

もう「当たって砕けろ」だよね

あや

最初はドメインパワーも弱いしほとんど誰もこないから恥も何もないのさ〜♪

ケロ

恥ずかしがってめっちゃ書き直してたくせに笑

経験上、ライティングは何度も書かないと上手くならないので、まずは思い切って表に出してみることが大切です!

ブログの更新が続かない理由③時間がない

最後に、ブログを続ける上で誰しもがぶち上がる壁、「時間」についてお話します。

ブログをはじめようとする方の中には、副業として考えていらっしゃる方も多いと思います。

私は専業主婦なので、家事や育児をこなしつつ、空いた時間を使ってブログを書いています。

主婦だと子供が園や学校に行っている間に書く方が多いので、お昼の時間がメインになりますね。

普段お仕事されている方は、会社から帰宅して、寝る前の1〜2時間で書く方もいます。

ケロ

会社員の人は夜の作業がメインになるかな

あや

そだね!子持ち主婦だと夜は寝かしつけあるから作業できないことも多いね

ケロ

それっていつも子供と寝落ちしてたユーのことだよね

あや

・・・笑

ブログはいつでもどこでも空いた時間で書けるのが、最大の魅力です。

ですが、書く時間を確保することがわりと難しいんです。

仕事から帰ってきて一息ついて、寝る前にブログを毎日書くって正直シンドイですよね。

ケロ

仕事後は疲れてるからもう寝たいよね

あや

そうだね、なんとか頑張ろうと思っても腰が重くなるね!

時間の確保がなかなかうまくいかない方も多いです。

そんな時は、さきほどご紹介した「小さな目標、小さなゴール」を思い出してほしいです。

目標がそこまで高くなければ、とりあえずそこまでは頑張ろうと思えますよね。

なので、可能であれば目標を紙に書いて、いつも見るところに貼っておくとOKです!

あや

私は付箋に書いてPCの横に貼ってました!

ケロ

僕のオススメは冷蔵庫かな、毎日あけるもんね!

※画像はイメージです

自分のお尻を叩けるのは自分しか居ないですし、自分の時間をどう使うかも、結局は自分次第です。

なので、まずは5分でも10分でもパソコンに向かう時間を作ることから始めてみてくださいね。

ブログを毎日継続するコツ│まとめ

ここまで、ブログの毎日更新が続かない人の共通点3つと対策方法をご紹介してきました。

続かない人の共通点3つを振り返ってみると、

  • ゴールがあやふや
  • 完璧主義
  • 時間がない

でしたね。

そして、対策方法は下記です。

  • 小さな目標・ゴールを決める!
  • 可能なら目標を紙に書いて貼っとく!
  • 最初から完璧を目指さない!
  • 5分10分でもパソコンと向き合う時間を作る!

結局は自分次第なところもありますが、最初から無理をすると続かないので、まずは小さくはじめてみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる