ブログ構築でオススメのサーバーはエックスサーバー【老舗が安心】

ブログ構築でオススメのサーバーはエックスサーバー【老舗が安心】
あや

こんにちは!あやです!

ケロ

僕はアシスタントのケロだよ

私は数あるサーバーの中から、エックスサーバーを選択して今もずっと使用しています。

今回は、なぜ私が【エックスサーバー】を選んだのか、その理由やサービス・料金などについてご紹介していきます。

他のサーバーとも比較してみましたので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

ブログ構築でオススメのサーバーはエックスサーバー

ブログを作るなら、まずは次の3つのステップを理解しておく必要があります。

  1. 【場所(サーバー)】を借りる
  2. 【住所(ドメイン)】を決める
  3. 【家(ブログ)】を建てる

この記事では、この中の①【場所(サーバー)】にスポットを当ててご紹介していきます。

さらに、なぜ【エックスサーバー】をオススメするのか、その理由も説明していきますね。

エックスサーバーのメリット①老舗だから安心

エックスサーバーのメリットは、なんといっても「老舗の信頼」があるところです。

ケロ

長く続いてるお店ってなんとなく安心感もあるよね

近頃はレンタルサーバーもたくさん増えてきて、どのサーバーが良いのか迷ってしまうという方も非常の多くなっています。

私がブログを始めようと思った頃に「エックスサーバー」を選んだ一番の理由は、「昔からある老舗のサーバー」だったからです。

エックスサーバー解説図①
出典:エックスサーバー

エックスサーバーは、実に17年の実績を誇っているんです(2021年現在)。

現代の不安定なネット社会で、17年も事業が続いているって、実はかなり強いと思うんですよね。

なので、信頼できるという点では、自信を持ってオススメできるサーバーです。

エックスサーバーのメリット②わかりやすい料金体系

さらに、エックスサーバーでは料金体系も明確で、選びやすいです。

選べるプランは、主に3つです。

  • x10プラン
  • x20プラン
  • x30プラン

3つのプランの違いは、容量が300G・400G・500Gと大きくなるくらいで、その他のサービスに大差はありません。

ブログをこれから始めよう!という方は、1番安いプランの「x10プラン」で十分かと思います。

ちなみに私は「x10プラン」です。

あとでプランの変更も可能ですので、まずは1番安いのから選んでおきましょう。

料金は、下記をご覧ください。

エックスサーバー料金表①
出典:エックスサーバー

容量が増えると月額料金も増えていく仕組みです。

1番安いx10プランだと、36ヶ月契約(3年契約)で月々税込990円となります。

料金プランは、契約年数で月々の料金が若干変わってきます。

下記は、x10プランの料金表です。

エックスサーバー料金表②
出典:エックスサーバー

契約年数が多いほどに、月々の支払いが安くなります。

1年以上の契約だと、初期費用3,300円も無料になります。

初期費用については、無料キャンペーン等も随時開催されていますので、気になる方はホームページをチェックしておくといいです。

あや

私の場合は、長いかなーと思いつつ最初から1年契約で申込みました!

ケロ

正直、1年以上も続くと思ってなかったらしいよ笑

その後は、クレジットカードで毎月自動引落に設定していますので、現在は税込1,100円でレンタルしています。

月々1,100円で商売できる場所を確保できるのも、オンラインビジネスの強みですよね。

自動引落の設定金額は、下記を参照ください。

エックスサーバー料金表③
出典:エックスサーバー

なぜ自動引落にしているのかというと、「手動だったら確実に払い忘れそう!」と思ったからです。

払い忘れると、サーバーにあるデータ(つまりせっせと作ったブログ)が消えちゃうので、万が一を考えて「自動引落」に設定しました。

支払い設定の変更は、レンタル後にご自身のページへログインしてから行うことができます。

ちなみにエックスサーバーでは、もし万が一払い忘れがあったとしても、料金を払えばサーバーを復旧させることができます。

エックスサーバーのメリット③セキュリティ面も充実

老舗で安いレンタルサーバーの【エックスサーバー】ですが、最後に大事なメリットもご紹介します。

それは「速い」という点です。

例えば、あなたがネットでなにか調べものをしていて、どこかのページをクリックしたとします。

すると、見たいはずのページがなかなか開かない!なんていう経験をしたことはありませんか?

例えば、ニュースで話題になっている芸能人のサイトへアクセスしたけど、なかなか繋がらなかった!なんてことも多いのではないでしょうか。

それっ実は、サーバーが速いかどうかもポイントになってくるんですよね。

ケロ

ページが開かない時って別の記事を探しちゃうよね

エックスサーバーでは、「NVMe」という高速インターフェースを導入しています。

詳しくはググって頂きたいんですが(笑)、つまりこういうことです↓

エックスサーバーの処理速度比較
出典:エックスサーバー

詳細はよくわからないのですが、グラフを見る限りめちゃくちゃ速そうです!

ケロ

棒グラフ突き抜けとるやん笑

ちなみにエックスサーバーは「速い」サーバーなので、アクセスが大量に集中したときも安定しています。

例えばブログを運営していたら、書いた記事がバズることも多々あります。

バズったときは、何百、何千、何万人ものユーザーがあなたのブログを訪れることになります。

そんなときに、もし不安定なサーバーを使っていると、サーバーが落ちたりして記事が表示できなくなってしまいますよね?

ケロ

サーバーが落ちるって致命的だよね!

記事が表示されないと、記事に貼り付ける広告も表示されないというわけです。

つまり、収益化出来ない状態になります。

なので、もしブログで稼ぎたいのであれば、必ず安定した速いサーバーを選ぶようにしてください。

エックスサーバーと他のサーバーを比較してみた!

ここまで【エックスサーバー】を猛プッシュしてきましたが、一応ほかのサーバーとも比較してみましたので、ご紹介します。

スマホの方は、下記画像をタップすると拡大します。

各サーバーの比較表

正直なところ、料金はエックスサーバーより安い所も多いです。

ケロ

最近レンタルサーバー増えてるしねぇ!

そして、ここでご紹介しているサーバーは、すべて無料SSL化対応WordPressの簡単インストールなどにも対応しています。

なので、初心者の方でも比較的簡単に設定など行えると思います。

ただ、表でご紹介している格安料金は、長期契約で受けられる恩恵です。

なので、長期契約ではなく毎月ごとに支払う方だったら、ぶっちゃけそこまで大差ないかと・・・

あとは、自分がサーバーに対して「信頼できる!安心できる!」と確信をもてるかどうか、です。

そして、さきほどご紹介したように、大事なのは「速さと安定」です!

速さが気になる人は「無料お試し期間」で実測値を図ってみるといいかもですが、あまりオススメはしません。

ケロ

めちゃくちゃ面倒そうだからね

というわけで今回は、「ブログ構築でオススメのサーバーはエックスサーバー」というテーマでご紹介してきました。

もしよかったら、エックスサーバーでぜひブログ作成にチャレンジしてみてくださいね!

サーバー(場所)をレンタルしたら、次はドメイン(住所)を取得しましょう!

詳しくは、ブログのドメインを取得する方法と値段の相場【.comだけじゃない!】でまとめていますので、あわせてご覧ください。

何かご質問がありましたら、こちらからお気軽にご連絡くださいね^^

ブログ構築でオススメのサーバーはエックスサーバー【老舗が安心】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる