【D-SCHOOLオンライン】おうちでプログラミングと英語学習

【D-SCHOOLオンライン】おうちでプログラミングと英語学習

今回は、プログラミングをオンライン授業で学べる『D-SCHOOLオンライン』についてご紹介します。

最近は「子どもをプログラミング教室に通わせたい!」という方も、結構増えてきていますよね。

とはいえ、近所に教室がなかったり、月謝が高かったりして、なかなか通うまでに至らないという人も多いですが、

今回の『D-SCHOOLオンライン』は、パソコンさえあれば、自宅でプログラミングや英語を学べる、オンライン授業形式のスクールです。

教室に通う必要がないので、月謝も安いです。

そして、もしお子さんがマインクラフトがお好きでしたら、『D-SCHOOLオンライン』はかなりオススメです!

マイクラでプログラミング学習するコースもあるので、詳しくご紹介していきます。

目次

【D-SCHOOLオンライン】とは?

D-SCHOOLオンラインでは、コースによってプログラミングや英語を同時に学ぶこともできます。

プログラミングも英語も、これからの時代には必要不可欠な科目ですよね。

それからD-SCHOOLオンラインでは、以下のような特徴があります。

D-SCHOOLオンラインの特徴
  • 実践感覚を重視したコース内容
  • 実スクール運営で得たリアルな声を反映
  • 親切丁寧な解説動画
  • 毎月届くミッションガイド
  • 海外経験豊富な開発陣によるカリキュラム

順番に見ていきましょう!

実践感覚を重視したコース内容

D-SCHOOLオンラインは、「自分で作ってみる・使ってみる」という実践感覚を重視した設計になっています。

「作る、使う」ことの達成感は、脳への刺激が高まり、「人に伝える、作ったものを使ってもらう」ことで喜びも倍増します。

実スクール運営で得たリアルな声を反映

2014年からスタートしたD-SCHOOLは、独自のカリキュラムを開発しています。

教えるプロと現役プログラマーを中心として、スクールを実際に運営する企業が開発を手掛けています。

ですので、普段のスクール現場から得られた子供たちの反応などを反映しながら、楽しく学べる内容となっています。

親切丁寧な解説動画

授業はオンラインで行われますので、各コースの解説動画は、初めての子どもたちでも理解しやすいように、スピードや言葉遣いなど細部に至るまで丁寧に制作されています。

現代の子どもたちは、YouTubeなどの動画コンテンツにもう慣れていると思うので、D-SCHOOLオンラインの授業にも、すぐに順応できると思います。

D-SCHOOLオンラインのような映像での授業は、すでに大学や実社会でも取り入れられていますので、今後も増えていくことが予想されますので、早めに慣れておくのもアリです。

毎月届くミッションガイド

各コース別に、ミッションガイド(紙のテキスト)が送られてきます。

英語&プログラミングコースでは、その月の英語・プログラミング学習それぞれのポイントも記載されています。

プログラミングに関しては、サンプルプログラミングとして正解例も掲載。

ロボットプログラミングコースでは、解説動画に沿った進め方がテキストでも送られてきます。

海外経験豊富な開発陣によるカリキュラム

カリキュラムに関わっている人たちは、主に、

  • 英語指導の国際資格であるTESOLを取得している
  • 外資系企業でグローバルビジネスに従事していた
  • 英語教員免許を持つ帰国子女

こういった人たちです。

英語を楽しく学べるような仕組みを考えて作られています。

>D-SCHOOLオンライン│公式サイト

【D-SCHOOLオンライン】のコースは5種類!

【D-SCHOOLオンライン】の学習コースは、下記の5つに分かれています。

5つのコース
  1. マイクラッチコース
  2. マイクラッチJrコース
  3. 英語&プログラミングコース
  4. ロボットプログラミングコース
  5. ゲーム制作コース

各コースの内容を、順番に見ていきましょう。

マイクラッチコースマイクラッチJrコース

子どもたちに大人気のマインクラフトを使って、プログラミング学習をしていくコースです。

最終的なゴールは、自分だけのダンジョンを作ること!

毎回自分が作ったプログラムが、実際にマインクラフトのPC版に反映されるので、達成感も高まります。

↓マイクラッチコースはこんな感じです↓

マイクラで遊ぶのが大好きな子でしたら、楽しみながら学習できます。

ちなみにマインクラフト(マイクラ)は、欧米では『学習教材』として高い評価を得ており、学校でも利用されています。

日本ではまだ『ゲーム=遊び』という印象ですが、今後マイクラを使った授業もでてくるかもしれませんね!

マイクラッチコースより少し優しい、マイクラッチJrコースもあります。

コースの詳細は下記の通りです。

  マイクラッチコース マイクラッチJrコース
推奨年齢 小学3年生から 小学1年生から
期間 12か月
1か月の学習時間 90~120分
月額プラン 3,980円(税込)

推奨年齢によって、コースが分かれています。

月額プランのほかに、年額プランもあります。

1年分まとめて払うと、1か月あたり2,985円になるので、毎月995円オトクになります(1回払い/32,835円)。

【D-SCHOOLオンライン】では、14日間の無料期間がありますので気にある方は、まず無料体験からどうぞ。

>D-SCHOOLオンライン│公式サイト

英語&プログラミングコース

プログラミングと英語を同時に学習するなら、「英語&プログラミングコース」がオススメです。

毎月届くミッション(ゲーム)を完成させながら、自分だけのロールプレイングゲームを作るコースです。

もし将来、子どもがプログラマーを目指すのであれば、英語も同時に習得しておくと便利です。

なぜなら、実際にプログラマーが作るコードは、基本的に英語がほどんどなので、ある程度は英語を知っておく必要があります。

先進国での英語教育は、もはや世界では義務化されていますので、早いうちから学んでおくとOKです。

英語&プログラミングコース
  • 推奨年齢:小学3年生から
  • 期間:12か月
  • 1か月の学習時間:90~120分
  • 月額3,980円(税込)

ロボットプログラミングコース

「ロボットプログラミングコース」は、専用のブロックを使って本格的なロボットを作りながら、プログラミングを学習するコースです。

ロボットの組み立てキットが届きますので、動画とテキストを見ながら、まずはロボットを組み立てていきます。

次に、LEDやセンサーで自動車型ロボットを操り、ミッションをクリアしていきます。

最後は、自分だけのオリジナルロボットを完成させます。

ロボットプログラミングコース
  • 推奨年齢:小学3年生から
  • 期間:6か月
  • 1か月の学習時間:90分
  • 月額4,980円(税込)/ロボットキット込み

ゲーム制作コース

「ゲーム制作コース」は、シューティングゲームorダンスゲームをプログラミングするコースです。

キャラクターを作って動かしたり、ゲームの操作方法や簡単な座標、カスタマイズなど、基本的なプログラミングを学習できます。

ゲーム制作コースは、1回きりの受講になります。

シューティングゲーム
  • 推奨年齢:小学2年生から
  • 学習時間:60~90分
  • 料金:1,980円(税込)
ダンスゲーム
  • 推奨年齢:小学1年生から
  • 学習時間:40~60分
  • 料金:1,980円(税込)

>D-SCHOOLオンライン│公式サイト

【D-SCHOOLオンライン】コース対象年齢と料金比較

5つのコースをご紹介してきました。

ここで全てのコースを一覧にして、比較してみると・・・

  マイクラッチコース マイクラッチJrコース 英語&プログラミングコース
ロボットプログラミングコース
推奨年齢 小学3年生から 小学1年生から 小学3年生から 小学3年生から
期間 12か月 6か月
1か月の学習時間 90~120分 90分
月額プラン 3,980円 4,980円/ロボットキット込

マイクラッチコースとマイクラッチJrコースでは、オンライン個別指導も受講できます。(1コマ3,000円/最大40分)

また、1回きり受講の「ゲーム制作コース」は下記の通りです。

 
ゲーム制作コース
シューティングゲーム ダンスゲーム
推奨年齢 小学2年生から 小学1年生から
学習時間 60~90分 40~60分
月額 1,980円

14日間の無料体験あり!※5/31(日)まで

ご紹介したコースの中で、

  • マイクラッチコース
  • マイクラッチJrコース
  • 英語&プログラミングコース

上記3コースは、14日間の無料体験ができます

また、無料体験後に月額プランへ申し込まれた方は、今なら初月無料になりますのでお早めに。

その他、個別指導料が値引きされたり、プログラミング学習の生ライブ配信もありますよ!

初月無料期間は、今のところ5/31(日)までです

>D-SCHOOLオンライン│公式サイト

【D-SCHOOLオンライン】口コミや評判は?

公式サイトに受講生の感想が書いてありましたので、一部を抜粋して掲載します。

マイクラッチコース受講、小学4年生の男の子
  • マイクラで楽しく取り組めている
  • スクラッチの定義ブロックを使えるようになった
  • ゲームでゲームを作るのが面白い
  • 初めのセッティングだけはお母さんに手伝ってもらった
マイクラッチコース受講、小学2年生の男の子
  • 色んなプログラミングができて楽しい
  • 動画を繰り返し見ながら進めている
  • パソコン操作でわからないことはお母さんに聞くこともある
  • わからない時は紙に書いて、確認している
英語&プログラミングコース受講、小学4年生の男の子
  • 動画通りに作ったり、あとで色や背景や音楽をカスタマイズしている
  • 実際に作ったものが動くのが楽しい
  • 最初慣れるまでは親に質問していたが、今はひとりでできるようになった
英語&プログラミングコース受講、小学5年生の男の子
  • こんなに色んなことができるとは思わなかった、とても楽しい
  • 勉強はできないと楽しくないけど、プログラミングはできなくても楽しいから続けたくなる
  • 動画学習は繰り返し見て、わからないところは一度とめて確認している
  • 塾に週3回行っているが、空いている時間で学習できるのがいいところ

オンライン学習のメリットデメリット

私が個人的に思う、D-SCHOOLオンラインのメリットは、通わなくていいので月謝が安いことです。

好きな時間に受講できるのもいいですね。

ただしデメリットは、最初のうちは親が見てあげる必要があるのかな、と思います。

受講にはパソコンが必要なので、はじめはパソコンの基本操作をある程度教えないといけないですね。

とはいえ、子どもは飲み込みが早いので、すぐに覚えてくれるはずです。

ちなみに・・・

必要なパソコン環境
  • Windows/Mac両方可能
  • 対応ブラウザは、Google Chrome推奨

受講するならGoogle Chromeさえインストールすれば、どんなパソコンでもOKですよ。

【D-SCHOOLオンライン】申し込み手順&退会方法

最期に申し込み手順と退会方法をご紹介します。

申し込み手順

まずメニューの「お申し込み」から、上記のページへ飛びます。

そして、希望するコースを選択してください。

ちなみに・・・

  • マイクラッチコース
  • マイクラッチJrコース
  • 英語&プログラミングコース

上記3コースは、14日間の無料体験が終わってから支払いが開始になります。

コースを選択したら、子どもの名前や性別など必要事項を入力します。

次に保護者の名前や連絡先を入力して、クレジットカード情報の入力に進みます。

>D-SCHOOLオンライン│公式サイト

退会(解約)方法

マイページから、退会手続きを行うとOK

わりとあっさり解約もできて、簡単です。

【D-SCHOOLオンライン】まとめ

プログラミングに少しでも興味があって、マイクラも好きな子でしたらとってもオススメのスクールです。

ロボットを作ったり、ゲームを作るコースもあるので、ぜひチャレンジしてみてください。

>D-SCHOOLオンライン│14日間無料体験へ

【D-SCHOOLオンライン】おうちでプログラミングと英語学習

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる