【無料ドリルまとめ10選】幼児~小学生・中学生・高校生向け【元家庭教師が進め方も解説】

今回は、いまインターネット上で無料配布されているドリルをまとめてみました。

調べてみると、かなり多くの企業から無料ドリルが提供されていますので、ぜひ有効活用していきましょう。

ここでまとめている無料ドリルは、主に家庭用プリンターでプリントアウトして使用するものです。

プリンターがない方は、コンビニで印刷すればOKですよ。(コンビニ各社での印刷方法も後述しています)

コロナで長引く休校期間、子どもたちの学びが止まらないようにしてあげたいけど、教え方がわからない!という方へ向けて、

元家庭教師・塾講師の私から、子どもへの声かけ方法・机に向かう習慣作りなどもご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

目次

【無料ドリル】幼児~小学生・中学生・高校生向け10選!

さっそく無料ドリルをご紹介していきます!

うちスタ

画像出典:うちスタ│公式サイト

まずは「めばえ」や「小学一年生」などの月刊誌でもお馴染みの「小学館」から、「うちスタ」という自宅学習支援サイトが登場しました。

対象年齢は幼児~小学6年生まで。

ドリルの種類は、下記の通りです。

  • ことばパズル
  • アルファベット
  • ひらがな
  • かず・かたち
  • めいろ
  • ぬりえ

他にも、学習まんが「日本の歴史」が全巻無料で公開されています。

まんがを読むだけでも、かなりのボリュームがありますよ!

>うちスタ

ちびむすドリル

画像出典:ちびむすドリル│公式サイト

ちびむすドリルでは、幼児~小・中学生向けの知育プリントを無料ダウンロードすることができます。

通信教育で有名なZ会とのコラボ学習プリントもありました!

内容は下記の通りです。

幼児向け
  • なぞなぞ
  • めいろ
  • パズル
  • 間違い探し
  • 時計の読み方
  • 英語
小学生向け
  • 国語
  • 算数
  • 社会
  • 英語
  • 理科
  • 音楽
中学生向け
  • 国語
  • 数学
  • 英語
  • 理科
  • 社会

幼児向けには知育動画も充実しています。「線を書こう・丸を書こう」や、「いっしょに歯みがき」、「絵描き歌」などもあります。

>ちびむすドリル

ベネッセ

画像出典:ベネッセ│公式サイト

「ちゃれんじ」でお馴染みのベネッセからは、小学1年生~高校2年生まで、学年別に『総復習ドリル』が用意されています。

幼児向けには、オンライン幼稚園というサービスがスタートしていますので、詳しくは『オンライン幼稚園の見方!しまじろうとおうちで過ごそう!』をご覧ください。

ドリルはPDF形式で、冊子を1冊まるごとダウンロードする形になります。(1学年に1冊)

さすがベネッセ!ふとっぱらです!

印刷用紙はA4サイズでして、ドリル1冊のなかに下記の教科がそれぞれ入っていますので、まるっと全部プリントアウトするとOKです。

  • 小学1・2年生:国語・算数
  • 小学3~6年生:国語・算数・理科・社会
  • 中学1年生:英語・数学
  • 中学2年生:英語・数学
  • 中学3年生:英語・数学・国語
  • 高校1~2年生:英語・数学・国語

1冊のボリュームは、30~50ページくらいです。

問題の答えや、親への学習アドバイスもついていますので、教える身としてもかなり助かりますよね。

高校生向けの英語では、リスニングの音声も提供されています。

>ベネッセ│春の総復習ドリル

もし、お子様がベネッセのドリルに興味がでてきたら、まずは無料資料請求を下記からどうぞ。

>進研ゼミ小学講座│無料資料請求

ぷりんときっず

画像出典:ぷりんときっず│公式サイト

ぷりんときっずでは、幼児~小学3年生までのドリルがあります。

サイトの更新は2017年から止まっているようですが、PDF形式でのダウンロードは可能です。

幼児向け
  • なぞり書き
  • ひらがな・カタカナ
  • めいろ
  • すうじ
  • 図形
  • 1ケタの足し算、など・・・
小学1年生向け
  • 算数プリント:たしざん・ひきざん・時計
  • 国語プリント:ひらがな・漢字・カタカナ
小学2年生向け
  • 算数プリント:表とグラフ・2桁足し算・ひっ算・かけ算・分数
  • 国語プリント:漢字
小学3年生向け
  • 算数プリント:かけ算応用・円と球・4桁足し算・割り算
  • 国語プリント:漢字

ドリルの他にも、国旗や足し算表、物の数え方表などのポスターもあります。

>ぷりんときっず

すきるまドリル

画像出典:すきるまドリル│公式サイト

小学1年生~6年生までのドリルが無料ダウンロードできます。

用意されているのは、算数ドリル漢字ドリル英語ドリルです。

一部、幼児向けに「ひらがな・カタカナ練習ドリル」もあります。

ドリルは、

  • 学年別
  • 科目別

で検索可能です。

また、ドリル右上にはQRコードがついていて、スマホやタブレットで読み取ると答えのページにアクセスすることができます。

ドリルはPDFですので、ダウンロードして保存後にプリントアウトしてください。

>すきるまドリル

Z会

画像出典:Z会│公式サイト

通信教育のZ会からも、無料の教材が提供されています。

対象は幼児~大学受験までと、かなり幅広いです!

ただ幼児向けの教材は、「つくってあそぼう」系が2つあるのみです。(4/28に公開されたばかりですので、今後増える可能性もあるかもです)

小学生向けの科目は下記の通り。

  • 小学1・2年生:国語・算数
  • 小学3~6年生:算数・理科
  • 小学生全学年:プログラミング教材(スマホorタブレット必要)

中高生向けの教材は、5/6(水)~無料提供スタートだそうです。

追記:5/6(水)~中高生向けの学習コンテンツが公開されました!詳しくはこちら

>Z会│無料提供教材

Z会では、小学校で2020年からスタートした「プログラミング教育」分野にも力を入れています。

もしプログラミングに興味がある方は、『Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education│無料資料請求』も、ご覧ください。

学習プリント.com

画像出典:学習プリント.com│公式サイト

幼児~小・中学生向けの無料学習プリントサイトとありますが、中学生向けはまだ準備中でした(4/30現在)。

とはいえ、更新頻度が高いサイトですので、新しいドリルは順次更新されていくと思います。

今のところ、下記のドリルが揃っていました。

幼児向け
  • ぬりえ
  • めいろ
  • ひらがな
  • カタカナ
  • アルファベット
  • すうじ

※幼児向けは、2~3歳・3~5歳・5歳以上に分かれています。

小学生向け
  • 小学1~3年生:国語・算数
  • 小学4年生:国語・算数・社会・理科
  • 小学5年生:国語・算数・社会
  • 小学6年生:国語・算数
  • 全学年共通:英語・社会

※順次公開予定、とのことです。

他にも、あいうえお表、アルファベット表、九九表、400字詰め原稿用紙(作文用)もあります!

小学1年生向けでは、さくらんぼ計算時計の読み方などもありますよ。

追記:5/17~新学習指導要領対応のプリントページが公開されました!
2020年4月より小学校で習う漢字の学習内容が一部変更となり、小学4~6年生の漢字プリントは変更内容にあわせたものが公開されていますので、詳しくはこちらからどうぞ!

>学習プリント.com

ぷりんと365

画像出典:ぷりんと365│公式サイト

ぷりんと365は、算数に特化した無料学習プリントサイトです。

小学1~4年生までしかありませんが、算数に関してはかなりの量のドリルがあります。

特に小学2年生の九九でしたら、こちらのサイトのドリルがオススメです。

>ぷりんと365

ドリル・出来杉君

画像出典:ドリル・出来杉君│公式サイト

ドリル・出来杉君では、算数(数学)・国語・社会(地図のみ)・英語が用意されています。

対象は小学1年生~中学3年生まで。

ドリル・出来杉君で個人的に驚いたのが、ドリルの詳細設定です。

普通にプリントアウトしてドリルにしてもいいですし、答えを薄いグレーで表示させて、なぞり書きのように練習することもできます。

ですので、幼児でもなぞり書きで使えるなぁと思いました。

ほかにも、ドリルの細かな設定(和の数を固定値にする等)も可能です。

また、数値がランダムで設定されるので、常に新しい問題に取り組むことができます。

>ドリル・出来杉君

学び道場

画像出典:学び道場│公式サイト

ドリルは、学び道場のTOPページから「無料学習プリント」のタブをクリックするとOKです。

小学生~中・高校生向けのドリルがあります。

ドリルは学年別に用意されていて、科目は以下の通りです。(高校生は内容からして高校一年生までです)

  • 小学生:英語・算数・国語・理科・社会
    (理科・社会は3年生~)
  • 中学生:英語・数学・その他
  • 高校生:英語・数学(ⅠAまで)

>学び道場

スポンサーリンク

家庭学習でのドリルの進め方【元家庭教師が進め方を解説】

基本は下記の3つです。

  • 褒める
  • 怒らない
  • 無理をしない

学習習慣がまだついていない幼児~小学校1年生では、まず机に向かう習慣をつけることが大事です。

内容はあとからついてくるものですので、まずは簡単すぎるくらいのドリルから始めてみましょう。

問題が解けたことによる成功体験を積み重ねることにより、子どもの自信がアップしていきます。

自信がない子は、何をするにも臆病になってしまい、次の一歩を踏み出す勇気がなかなかでないことが多いですので、まずは「正解する→褒められる→嬉しい!」を1つ1つ積み重ねていきましょう。

子どもへの声かけ

子どもがドリルで正解したら、できるだけ褒めてあげてください。

「できて当たり前」ではなくて、「がんばったね!」「すごいね!」が効果的です。(簡単な言葉ほど子どもの心に響きます)

ちょっと大げさすぎるかな?くらいでOKです。

褒めるときは、笑顔でお子さんの目を見てあげましょう。

褒められるって大人でも嬉しいものですよね。

そしてできれば毎日、はじめは5分~10分程度でOKですので、コツコツ習慣を積み上げていきましょう。

机に向かう習慣をつくろう

毎日コツコツやっていると「今日のドリルは?」と聞くだけで、自分から進んでドリルを持ってくるようになります。(うちの息子5歳が、いままさにこの状態です)

やる気がでない日ももちろんありますので、そんなときはお母さまがテンションをあげて「がんばろう~!」と声をかけてあげてください。(ツラくても笑顔が大事です。口角をあげるだけでも笑顔に見えます←私がよくやる手です)

幼児のうちから学習習慣をつけておくと、のちのち本人がラクになります。(小学校からは宿題が出ますので、小さいうちから習慣づけておくとOK)

ちなみに息子は現在ドリルを5冊(1日1ページずつ)並行してやっていますが、5冊トータルで15分程度の学習時間を毎日続けています。

ご褒美もOK!

とはいえ、いつもいつも親子で頑張れるわけではないですよね。

そんな時は、ご褒美制度を設けましょう!

なんでもいいと思いますが、お菓子やゲーム・おもちゃなんかだと子どもは嬉しいですよね。

うちの息子のご褒美は、大好きなハイチュウやチョコボール、それからswitch(ゲーム)を1時間できる権利(笑)、などです。

もしswitchをお持ちで、子どもがゲームのしすぎで困っている!という方は「みまもりアプリ」というのが便利ですよ。

Nintendo みまもり Switch
Nintendo みまもり Switch
開発元:Nintendo Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

1日に遊ぶ時間を制限できます。

スポンサーリンク

コンビニ各社の印刷(プリントアウト)方法

ご紹介したドリルは、ほぼPDF形式のファイルをダウンロードして、プリントアウトするものです。

ご家庭にプリンターがない方は、コンビニ等でも印刷できますよ!

下記より、大手コンビニでの印刷方法をご紹介しておきますね

セブンイレブン


セブン‐イレブンで簡単プリント ~ネットプリント(個人のお客様)~

ローソン

マルチコピー機|ローソン

ファミリーマート

ネットワークプリント|ご利用方法、プリント料金、仕様について

【無料ドリルまとめ10選】幼児~小学生・中学生・高校生向け【元家庭教師が進め方も解説】│まとめ

今回は、無料でできるドリルをご紹介しました。

休校措置が長引いていますが、ぜひ子どもたちの学びが止まらないようにしてあげましょうね!

また、お父様・お母様方も、ずっと自宅で勉強を見てあげるのはなかなか骨が折れますが、たまにはご自身の息抜きも忘れないでくださいね。

お茶を飲みつつ、ゆっくり行きましょう!

今回はこのへんで!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる