【リニューアル後】鍋冠山公園へ行ってきた!【眺め最高!】

こんにちは、あやけろ(@ayakerocom)です。

 

今回は、鍋冠山公園へ行ってきましたのでご紹介します。

長崎市で眺めのいい場所と言ったら稲佐山が有名ですが、個人的には鍋冠山からの眺めの方が好きです。

鍋冠山公園は、2016年に展望台がリニューアルされて新しくなっています。

では、さっそく写真と一緒にご紹介していきたいと思います。

目次

概要

南山手地区の上方、鍋冠山の山頂に位置し、グラバー園の第2ゲートから徒歩で約10分の距離にあります。鍋冠山は、その名のとおり山の形が鍋をふせたように緑が茂り、地元の人たちからは、『なべかぶりやま』と呼ばれ親しまれてきました。公園内の展望台からは長崎港を一望することができ、その眺めは長崎で1、2を競う美しさです。

引用:長崎市ホームページ

展望台のリニューアルとともに、グラバー園までの歩道も舗装されキレイになりました。

展望台

鍋冠山公園

展望台入口です。

以前は遊具もあったのですが、リニューアル後は遊具のあったエリアが駐車場になり、展望台のみになりました。

鍋冠山公園

階段を登ると、円形の展望台が見えてきます。

新しい駐車場から展望台上までは緩やかなスロープがあるので、車いすやベビーカーの方も利用できます。

鍋冠山公園

展望台上にはベンチ?もあるので、ゆっくり景色を眺めることができます。

鍋冠山公園

こちらは展望台から見える左側の景色です。女神大橋方面を撮っています。

軍艦島も見えると案内には書いてあったのですが、ちょっとよくわかりませんでした。

鍋冠山公園

どのあたりに見えるかは、展望台手すりに案内が貼ってありますので、こちらを見ながら探してみてください。

鍋冠山公園

こちらは展望台から右側を見た景色です。

市街地を一望できます。

鍋冠山公園

よく見ると、長崎港に大きな客船が入港していました(写真中央)

長崎港には、大きな客船がよく寄港しています。

船がお好きな方は、クルーズ客船の寄港状況|長崎港ホームページも参考になさってください。

鍋冠山公園

カップルの方は、ベンチに寄りかかってゆっくり夜景を見るものいいですね。

鍋冠山公園

出典:長崎市ホームページ

夜はこんな感じです。

展望台が新しくなったので、夜間帯も足元に照明がつくようになりました。

鍋冠山公園

展望台をぐるっと回ってみます。

鍋冠山公園

展望台は2階建てでしたので、1階にも降りてみます。

鍋冠山公園

1階にもベンチがありました。

鍋冠山公園

1階からの眺めはこんな感じです。

1階からの眺めは、木が生い茂っているので景色の下の方が隠れます。

トイレ

鍋冠山公園

展望台のトイレはこちら。

多目的トイレの中には、おむつかえシート・ベビーチェア・幼児用便座があります。

それから女性用トイレには、幼児用小便器と、洋式トイレすべてに幼児用便座がついています。(男性用は未確認)

アクセス(写真つき)

鍋冠山公園の場所はこちら↓

駐車場:31台

長崎新地ターミナルバス停より、長崎バス”うみかぜ”二本松団地行き二本松団地バス停まで25分、下車後徒歩15分

引用:長崎市ホームページ

車で行くのがオススメです。バスは本数が少ないです。

駐車場については、鍋冠山公園駐車場について|長崎市ホームページをご参考ください。

展望台のリニューアルに伴い、グラバー園からの歩道も舗装されキレイになっていますので、体力のある方は登ってみるのもいいかもです(グラバー園第2ゲートから徒歩10分、約450m)

グラバー園については、【長崎市】光の庭園 in グラバー園 2019へ行ってきた!をお読みください。

ここからは車で行く方向けのご案内です。

道が分かりづらい方は、下記の写真も参考にされてください。

この交差点が見えてきたら、正面の道の方へ曲がります。

鍋冠山公園

曲がるとクリーニング屋さんが見えますので、ここを左折。

鍋冠山公園

少し進むと道がふたてに分かれていますので、右側へ。

鍋冠山公園

さらに進むとまた道がふたてに分かれていますので、ここも右側へ。

鍋冠山公園

細い道路をくねくねと進むと、こちらに着きます。

写真右側は旧駐車場です。

新駐車場はそのまままっすぐ進んでください。

 

以上、鍋冠山公園のご紹介でした。

Twitterもやっていますので、よろしければフォローお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる