旦那の給料が少なくて生活できない !【でも離婚は回避したいへ】

  • URLをコピーしました!
あや

こんにちは!あやです!

ケロ

僕はアシスタントのケロです!

当サイトは「元引きこもり専業主婦・あや」がブログをスタートしてから、

  • 月収30万円超え!
  • 日収6万円超え!
  • 月間最高79万PV

を達成したノウハウをご紹介しています。

今回は、旦那の給料が、

  • 少ない!
  • 上がらない!
  • 増えない!
  • マジでどうにかならないの?

という方へ向けての記事です。

先日こういうツイートをしました。

https://twitter.com/ayakerocom/status/1493558730474274819

家で悶々と旦那の給料が上がることを願うよりも、自分でパパッとおうちでスキルアップして収入源を確保した方が、よっぽど時間を有意義に過ごせると思うんですけどね

でも、これ気づくまでに私は1年以上かかりましたからね…なんとも…

「ネットビジネス=怪しい」

もうこんな考え方は古いです

おうちでゴロゴロするのが好きな主婦の方には、少々耳が痛い話かもしれません。

でも、自分で稼げるようになると経済力がついて、メンタル面でも強くなります。

私は昔から干物女でしたが、現在は脱してよかったと思っていますので、よかったら最後まで読んでいってください。

目次

旦那の給料が少なくて生活ができない!

旦那の給料が少なくて生活できないと嘆く主婦は多いですよね。

過去の私もそうでした。

いまこの記事を書いているのは2022年ですが、ただいまコ○ナ禍の第6波真っ最中でして、世間では再び経済活動が制限されています。

でもここで「コ○ナがあるから給料が少ないのも無理はないよな」と思ってる方がいたら、多分それ危険です。

なぜなら、この先日本はどんどん後進国になっていくからです。

旦那の給料が上がらない、増えないのはなぜ?

そもそも旦那の給料が上がらない、増えないのはなぜなのか、理由は「日本そのもの」にあります。

例えば、旦那さんが勤める会社が倒産しそうでヤバい雰囲気だとします。

それって多分コ○ナのせいもあるかもしれませんが、おそらくそれだけじゃないと思います。

日本全体の経済は今後、見通しが暗いです。

理由は、下記の2つです。

  • 超高齢化
  • もはや日本は先進国でない

日本は超高齢化社会でお先真っ暗

まず、日本はいま超高齢化社会で、人口の3人に1人(約30%)は高齢者です。

下記のグラフは、内閣府が出している高齢化率の推移です。

世界の高齢化率の推移丨内閣府
画像引用:世界の高齢化率の推移丨内閣府

グラフの黄色い部分は2015年〜2060年までの推移を示していますが、どちらのグラフも日本が上位に来ています。

さらに、2060年までには、なんと人口の約40%が高齢者になるという結果も出ています。(高齢者=65歳以上)

あや

働き盛りと呼ばれる世代はだいたい「30〜50代」くらいですが、加えて日本は出生率も悪いですよね。

なので、将来的には働き盛り世代がゴッソリいなくなります。

数少ない働き盛り世代が頑張った所で、日本のお年寄りを支えるにはまだまだ足りないんですね。

なので、税金はあがるけど、給料は上がらないという謎現象が起きているわけです。。

日本はどんどん後進国化している

それに加えての日本の後進国化も深刻です。

あや

ご存じでしたか?日本はもはや先進国ではないんですよ!

海外からみると、日本はどんどん存在感が小さくなっていて、最近では東南アジア諸国にすら負けている状況です。

もはやアメリカや中国などの大国、欧州各国は、もはや日本という国を注視していません。

ケロ

国自体が小さいし、島国だしね

とりわけこのコ○ナ禍で、世界各国の優先順位が浮き彫りになってしまいました。

ケロ

みんな切羽詰まってるから、いっぱいいっぱいなんだよね

あや

そう、どこの国との関係を維持するのか、どこの国を切り捨てていくのか、ハッキリしちゃったんだよね

結果、日本は諸外国にとって「後回しにしても良い国」となってしまい、色んな物流も滞っている状況です。

あや

マクドナルドのポテトが制限されたりしているのは、こういうカラクリです。

どこでそんなに差がついたかというと、個人的には「IT分野」だと思っています。

日本ではプログラミング教育やITリテラシーなどの授業が、海外と比べて遅れています

良い企業に就職するなら「PC使えて当たり前」な風潮なのに、学校でしっかりとPC操作やプログラミングを教えてくれるかといったら、そうでもない。

最近やっと小学校の授業にもプログラミング教育を取り入れる方針が固まりましたが、まだまだです。

かつて世界の中でも最新技術を誇っていた日本ですが、最近は外国と比べてどんどん差がついてきています。

ケロ

蓮舫さんが昔、スーパーコンピューターの件で「2位じゃダメなんですか?」っていってたけど・・

あや

私は個人的に2位じゃダメだったんだと思うよ。だって子どもたちに夢を与えるにはやっぱり1位がいいじゃん!「自分もスーパーコンピューター作りたい!」っていう子どもたちが増えてくれるといいんだけどね。

旦那の給料は上がらないと割り切った方が早い

そんなわけで、日本に住んでいる以上、私達はもう会社や国に期待しないで生きる方が得策といえます

旦那の給料が上がらないと割り切った方が、自分も旦那も楽になりますし、手っ取り早いです。

あや

旦那さんとお金のことで喧嘩したくないしね。

ケロ

あやはよく生活費のことで夫婦喧嘩していたよね

あや

夜な夜な大バトルだったね。笑

そんなわけで、旦那の給料はあがらないけど、生活費はカツカツ…

旦那とも険悪になってきた…

けど「離婚は回避したい!」そんな風に考えている方もいると思います。

旦那の給料少ないけど離婚は回避したい人へ【深層心理】

旦那の給料は少ないけど離婚は回避したいという方、意外とたくさんいらっしゃると思うんですよね。

あや

私もそうだったよ〜

ケロ

多分、子どものこととか老後のこととか考えて・・・かな?

あや

そうだね、順番に見ていこうか!

離婚回避理由①子どものことを考えて

生活費うんぬんの前に、離婚を回避する一番の理由はやはり「子ども」のことだと思います。

  • 子どもが父親を好きだから
  • 子どもの父親を奪うことになるのではないか
  • 子どもの友達や学校のことを考えて

色々ご事情があるとは思うんですけど、だいたいこんな感じだと思います。

やっぱり子どもに父親はいたほうがいい時もあります。

ただ、必ずしも父親が良い影響を与えるとは限りませんので、時には離婚を決断するのも必要かなとも思います。

離婚回避理由②孤独になりたくない

もうひとつが、「孤独になりたくない、ひとりになりたくない」という心理状況です。

ケロ

え〜!別に旦那さんいない方が楽って人もいるよ〜?

あや

そうだけど、無意識に孤独になりたくないって考えてる人、多いと思うんだよね

例えば、一人暮らしに疲れた人とか、自分が働けなくなった時にどうしようもなくなる人とか、案外「孤独、ひとり」を恐れている人っていると思います。

離婚回避理由③単純に面倒くさい

最後は、単純に離婚するのが面倒くさい人です。

あや

私はぶっちゃけコレです。笑

だって結婚した時だって面倒くさくありませんでしたか?

銀行の通帳やら書類やら、クレジットカードやらなにからなにまで全部、名義変更しなきゃいけなかったし、住所や本籍も移しちゃってるし、なによりまた名前が変わるのが面倒くさいです。

名前を変えずにそのまま夫の姓を名乗ることもできますけど、なんかもうそれすら面倒くさいんですよね。

あや

私の知り合いで離婚した人はみんな口を揃えて「結婚するより離婚するほうが何倍も大変だった」って言ってますね。笑

なので、私は旦那の少なすぎる給料を当てにせず、自分で稼ぐことにしました。

旦那の給料を当てにしない方法【自分で稼いだ方が手っ取り早い】

結論からいうと、旦那の給料を当てにしない方法とは、「自分で稼ぐ」ことです。

あや

元干物女の私からすると、自分で稼ぐって結構ハードル高かったんですが、いざやってみるとそうでもなかったですよ。

ケロ

休みの日は12時間以上寝てた人が、今じゃ毎日PCに向かって仕事するようになってねぇ〜

あや

やっぱ売上があがると楽しいしね♪

副業・在宅ワークをする主婦が急増中!

ということで「旦那の給料が上がらないから、もう自分で稼いじゃえ!」という方、いまかなり増えてきています。

例えば、先日テレビで「旅館の女将をやっている主婦」が、副業で「オンラインの料理教室」をひらいている様子が特集されていました。

観光業はコ○ナ禍で大打撃を受けていますので、その女将さんは自分に何か出来ることはないかと考えたそうです。

結果、得意の料理を活かした「料理教室=副業」をスタートさせたとのこと。

副業収入は月に100万円を越すこともあるんだとか!

あや

女性ってたくましいね!

ケロ

そうだね!でも、あやは料理苦手じゃん!

あや

・・・・。

ということで、私のようにスキルがない主婦でもできる副業・在宅ワークをいくつかご紹介しますね。

主婦がおうちでできる副業5選【時間効率を考える】

まず、主婦に人気の副業を5つご紹介します。

  1. メルカリ
  2. ポイ活
  3. 転売
  4. Webライター
  5. ブログ、アフィリエイト

一見、難しく感じてしまうかもですが、自分がとっつきやすいものからはじめていくといいです。

そして、「ネットで稼ぐ」ってどういう感じなのか、まずは慣れていけばいいんじゃないかなと思います。

どうせやるならスキルアップして稼ぎたい

私は5番の「ブログ、アフィリエイト」をオススメしていますが、どうしてブログをオススメするのかというと、

  • スキルアップできる
  • スキマ時間を有効活用できる
  • 完全在宅でできる
  • パソコンだけで完結する

このように、メリットが沢山あるからです。

さらに自分の頑張り次第で、収益は青天井になります。

へたをすると、旦那さんより稼いでいる主婦ブロガーもいます。

あや

あと、スッピンノーメイクパジャマOKだしね!

ケロ

在宅ワークは通勤しないでいいっていうのも魅力だね!

他にもたくさんの魅力がありますので、もしブログをはじめてみようかなと思っている方は、まず私の無料メルマガを読んでみて下さいね。

主婦の副業について解説した動画はコチラ(YouTubeがひらきます)。

目次