トレンドブログとは【記事ネタ紹介と書き方を1から解説】

  • URLをコピーしました!
あや

こんにちは!あやです!

ケロ

僕はアシスタントのケロです!

当サイトは「元引きこもり専業主婦・あや」がブログをスタートしてから、

  • 月収30万円超え!
  • 日収6万円超え!
  • 月間最高79万PV

を達成したノウハウをご紹介しています。

今回は「トレンドブログ」について解説していきますね。

トレンドブログってご存知の方も、そうでない方も、はたまた良くないイメージをお持ちの方も、たくさんいらっしゃると思いますが、一度頭の中をクリアにして頂いてから、読み進めて頂くことをオススメします。

ではさっそく、トレンドブログとはなんぞや?という話から、書き方などを含めてご紹介していきますね!

目次

トレンドブログとは【記事ネタの紹介と探し方】

まず「トレンドブログ」の「トレンド」とは、日本語で「流行」という意味です。

要するに、時代の流れや傾向を表した言葉なんですね。

そして、トレンド(流行)について記事にするのが、トレンドブログです。

よく不謹慎な記事を量産しているブログが問題になっていますが、基本的に「人の道に反すること」をやると、あとでしっぺ返しがあると思うので、そういうのはスルーしていきましょう。

ではさっそくトレンドブログについてご紹介しますね。

例えば、この記事を例にしてみましょう。

オリコンニュース
画像引用:ORICON NEWS

こちらは、2021年12月23日のオリコンニュースの記事で、「NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」に2代目ヒロインの深津絵里さんが登場した」という内容です。

一見、何気ない記事ですがSNSでは、こんな声が広がっていました。

Twitter
画像引用:Twitter

深津絵里さん、シンプルにめちゃくちゃ可愛い!!!!と思ったら48歳……????2021年の終わりに最大級の驚愕……

マジで私も驚愕しました。おそるべし!ふかっちゃん。(ツイートの「いいね」も2400件以上!)

というのも実は、この朝ドラでの深津絵里さんは、なんと「18歳」という設定なんですね。

だんだん年齢を重ねていく役どころなので、初回放送では実年齢より30歳も若い役を演じています。

ちょっと無理がある気も否めませんが、確かに深津絵里さんめちゃくちゃ可愛いですもんね。

というか、何でそんなにスタイル良いの?なんでそんなに顔が小さいの?なんでそんなに…と気になることが沢山ありますが、他にもツイッターでは深津さんの「奇跡の48歳」を称える声がたくさんありました。

  • 48歳に見えん
  • 可愛さが溢れてる
  • 肌の透明感がヤバい
  • 細っ!

こんな感想がたくさん投稿されていましたよ。

と、ここまで読んでみて、「深津さんはどうしてそんなに若々しいのかな?」と気になりませんでしたか?

気にならないならそこまでなんですけど(笑)、

マーケティングの観点からすると、今の日本国民が「深津さんの何に注目しているのか?」を調べることで、市場を調査することができます。

例えば、朝ドラの深津さんを見て、

  • 深津さんの肌の透明感はどうやって作られてるんだろう?
  • どんなスキンケアしてるんだろう?
  • どんな美容法なんだろう?

こんなことが気になる女性が複数いるとします。

と、ここでもしあなたがスキンケア商品の企画担当者なら、深津さん世代(40〜50代)をターゲットに新しいスキンケア商品を開発して、深津さんをイメージモデルに起用するという流れも考えられますよね。

とはいえ、これを読んでいる方の大半が一般人だと思いますので、私達ができるのは「深津さんの美容法」が気になる女性たちに向けて、彼女の愛用スキンケア商品や、美容法、ダイエット法だったりをまとめて1つの記事にすること。

それが「トレンドブログ」です。

この場合のトレンドは、深津さんのスキンケア商品や美容法ではなく、深津絵里さん自身です。

実際に、深津さんのニュースが報道された日と同じ、2021年12月23日のGoogleトレンドを見ていきましょう。

Googleトレンド
画像引用:Googleトレンド

こちらは、リアルタイムで話題になっているワードを検索できるツールですが、第11位に朝ドラ関連のワードがランクインしているのがわかります。

もちろん深津絵里さんの名前も含まれていますので、深津さんに注目している日本国民がたくさんいるということです。

なので、深津さんの美容だけでなく、例えばファッションだったり、趣味だったりを記事にしてもアクセスが見込めるという意味です。

ちなみにこういった女優さんの記事で、一番アクセスがとれるのは「恋愛事情」の記事です。(書ける人は書いてみてください)

続いては、トレンドブログとマーケティングのお話です。

トレンドブログでマーケティング力を養う【ライティングだけじゃない!】

例えば、きれいなモデルさんだったり女優さんが、化粧品のCMやってたりしますよね?

普段なにげにCMをみてたら「なんでこの人がキャスティングされてるんだろう?」って思ったことはないですか?

  • なぜその人が抜擢されたのか?
  • その人のファンの年齢層は?
  • メーカーはどんな商品を売り込みたいのか?
  • 商品の購買層とファン層が合致しているのか?

こんな視点で物事を見られるようになると、自然とマーケティングの概念を身につけることができます。

トレンドブログを書くことは、ただ単にライティングスキルを向上させるだけでなくて、そういった「マーケティング力」を磨く上でもかなり役立ちます。

世の中の流れを把握することで、一気に爆発的なアクセスを稼げる記事を書くことができるからです。

ジャンルにとらわれず、世の中の動きを知るのは、ブログ運営ではかなり有利です。

というのも、雑記ブログでも特化ブログでも、トレンド要素に絡めた記事を投稿している人は多いです。

やはり「トレンド」には、話題性と瞬発力があるからです。

特化ブログだとトレンド要素の強い記事で集客し、コンバージョンしたい記事へ内部リンクで誘導したりします。

と、ここで話を戻しますね。

さきほど紹介しましたが、Googleトレンドで11位になっていた深津絵里さん。

実はこの「Google」を利用する人は、月に6600万人以上と言われています。

ブランド別利用者数
画像引用:Impress Corporation

こちらは、2018年5月時点でのデータですが、6600万人を日割りすると、1日平均220万人の人がGoogleを利用していることになりますね。

その中で最も検索されているワードを、ランキング形式で閲覧できるのが「Googleトレンド」の中の急上昇ワードです。

Googleトレンドにランクインしているということは、何万人もの人が検索しているキーワードということになりますので、かなりホットな話題で間違いないです。

トレンドブログの書き方

では、実際にトレンドブログの書き方を解説します。

深津さんの話ばかりで恐縮ですが、せっかくですから深津さんのことをもう少し深堀りしていきましょう!

ちなみに深津さんのスキンケアや美容法をまとめるのもいいんですが、もし深津さんをテーマに何か書くなら、こういった検索方法もあります。

例えば、Googleの検索窓に「深津絵里」と入力してみると…

Google検索
画像引用:Google

このように「深津絵里 ○○」というキーワードがたくさん出てきます。

この検索窓には、予測変換的な言葉がズラーッと並んでいますが、これらを総称して「サジェスト」と呼びます。

YAHOO!検索でもみてみます。

YAHOO!検索
画像引用:YAHOO!

こちらも予測ワード(サジェスト)がたくさん出てきましたね。

このサジェストが意味するのは「いま日本国民が深津絵里とセットで何をよく調べているのか?」です。

要するに、いま世の中は「深津絵里さんの何に関心があるのか?」ということですね。

トレンドブログではこんな感じでネタやキーワードを探しつつ、書いていきます。

ブログ初心者にラッコキーワードは不要

私はブログをはじめたばかりの方は、「ラッコキーワード」や「キーワードプランナー」は不要ですよ、とお伝えしています。

https://twitter.com/ayakerocom/status/1472122918180392960

色んな便利ツールを使いすぎると、はじめのうちは混乱するんですよね。

というか、私がまさに混乱して何も書けなくなった時期がありました。

なので、とりあえずブログを書くなら、特化でも雑記でも最初のうちは「サジェスト」をみておけばいいかなと思います。

私はブログ初心者の方には、まずトレンドブログから書いてみることをオススメしています。

理由は、

  • ライティング
  • マーケティング
  • SEO
  • サイト構築(WordPress)
  • デザイン
  • 画像編集

このような、ITで働く上での基礎的なスキルが全て身につくからです。

そして、トレンドブログは専門的な知識が不要です。

もしあなたが何かの専門家であるなら、そのことに特化したブログを作ってもいいと思いますが、ライバルがどれくらいいるかは事前にチェックしましょうね。

トレンドブログの役割は、情報をまとめて整理し、わかりやすく伝えることです。

なので、初心者のうちはまず「ブログを書くこと」に慣れて頂きたいので、練習と思ってトレンドに挑戦するのもアリですよ。

では、今回はトレンドブログのあれこれについてのご紹介でした!

目次