WordPressのテーマを調べる方法【ソース見ればOK/拡張機能もあるよ】

あや

こんにちは!あやです!

ケロ

僕はアシスタントのケロだよ

今回は、WordPressのテーマを調べる方法についてご紹介します。

地味ですが、意外と使える小技なので、ぜひ覚えていってくださいね!

目次

WordPressのテーマを調べる理由とは

今回ご紹介するのは、WordPress(ワードプレス)で作られたサイトのテーマを調べる方法です。

そもそも、なぜテーマを調べる必要があるのか。

理由は、

ケロ

素敵なブログを見つけたけど、何のテーマを使ってるんだろう?

と考える人が圧倒的に多いからではないでしょうか。

そして「これからブログを始めよう」また「テーマを変えてみようかな」という方も多いはずです。

実は私も過去にワードプレスのテーマを探していて、色んなサイトのテーマを調べてきました。

あや

そりゃもう、ひとつひとつ調べまくりましたよ

ケロ

え、そんなに調べまくったの?ちょっと引くわ〜

あや

・・・。

ということで今回は、私が実際にやっていた「ワードプレスのテーマを調べる方法」について、ご紹介していきます。

WordPressのテーマを調べる前にやるべきこと

まず、WordPress(ワードプレス)のテーマを調べる前に、そもそも調べたいブログがワードプレスで作られているのかどうかを調べる必要があります。

ケロ

ワードプレス以外にもブログを作れるツールはあるからね

あや

そうそう、例えばオンラインストアを開きたい人はWordPressよりも「Shopify」がオススメだよ!

とはいっても、ワードプレスのシェア率はどんどん上昇しているので、そこまで難しく考えなくて大丈夫です。

WordPressのシェア率は上昇中!

現在は、ウェブサイト全体の40%以上がワードプレスを使っているという結果もありました。

そして、日本では「ブログを作るならワードプレス!」とススメている人がほとんどです。

なので、「日本人のブログはほぼワードプレスで作られている」と思っててOKです。(無料ブログサービスを除く)

ただ、ワードプレスじゃないサイトも存在していますから、以下でご紹介する方法も覚えておくと、のちのち便利です。

※「まだ何もわからない!」という方は、この章をすっ飛ばして次の章に進んでいただいて大丈夫です。

【isitwp】でWordPressで作られたサイトかどうか調べる

まず、ワードプレスで作られたサイトかどうか判断するには、「isitwp」というサイトへアクセスします。

すると、このような画面が出てきますので、オレンジの四角で囲っているところに、調べたいサイトのURLを入力します。

isitwp

例えば、いまご覧いただいている私のサイトだったら、「ayakero.com」と入力します。

①にURLを入力して、横にある②の「ANALYZE WEBSITE」をクリック。

すると、③のところに結果が表示されます。

isitwpでWordPressかどうか調べる手順

「ayakero.com」を調べた結果、「Good news, ayakero.com is using WordPress.」と表示されました。

意味は、「ayakero.comはワードプレス使ってるってよ〜!」ということなので、これでワードプレスのテーマも調べられるというわけです。

ちなみに上記画像の中の「Hosting Provider」とは、使っているサーバー名が表示されるはずなんですが・・・

ケロ

あれ?サーバー名が違ってるね?

あや

そうなんだよね〜
私が使ってるのはエックスサーバーなんだけどね。
なぜサクラになってるんだろう?

とまぁ、色々間違いはあるみたいなので、あくまでも参考程度に検索してみてください。

では、さっそくテーマを調べる方法をご紹介していきます。

WordPressのテーマを調べる方法①【ソース見ればOK】

結論から言うと、ワードプレスのテーマを調べる方法は、ソースを見るのが1番簡単です。

ブログのソースを見る方法は、

  1. ページの余白部分で右クリック(画像の上とかは避けてね)
  2. 「ページのソースを表示」をクリック
  3. ソース内から「wp-content/themes」を検索

このような流れです。

ケロ

ちょっと難しいなあ

あや

OK!図で説明していくね!

まず、テーマを調べたいページ上で、どこでもいいので右クリックします。

画像の上だと出てこないこともあるので、何も書いてない余白のところがいいかもです。

すると、下記のような右クリックメニューが出てきます。

ソースでWordPressのテーマを調べる方法①

この中の「ページのソースを表示」をクリックします。(上記画面はMacですが、Windowsも同じ感じです)

そして、クリックするとコードがバーっと書かれているページが表示されます。

ソースでWordPressのテーマを調べる方法②

ちなみにこのソースは、こちらのページのものです。

ソースのページを開いた状態で、「ページ内の文字を検索」します。

検索方法は、Macの人は【⌘(コマンドキー)と「F」】、Windowsの人は【Ctrl(コントロールキー)と「F」】を押してください。

すると、下記のような検索窓が出てきます。

ソースでWordPressのテーマを調べる方法③

この中に、「wp-content/themes」と打ち込んでみます。

ソースでWordPressのテーマを調べる方法④

すると、「wp-content/themes」を含む文字列がヒットします。

ソースでWordPressのテーマを調べる方法⑤

この「wp-content/themes」のすぐ後ろに書いてあるのが、テーマです。

あや

私のブログでは「SWELL」というテーマを使っています!

この方法なら、準備するものは何も要らないので、簡単に調べることができます。

またソースを見る以外にも、テーマを調べる方法がありますので、あわせてご紹介していきますね。

WordPressのテーマを調べる方法②【Chrome拡張機能】

ソースを見る以外には、下記の方法があります。

  • GoogleChromeの拡張機能を使う
  • 直感

オーソドックスな方法はこのあたりでしょうか。

2つ目の「直感」というのは、半分冗談ですが半分本気です。

ケロ

色んなサイトのテーマを調べすぎて、見ただけでわかるようになっちゃったんだってさ

あや

見ただけでわかるは言い過ぎだけど、「JIN」とか「THE THOR」を使ってる人はわかりやすいかも!

ケロ

うわ〜やっぱ引くわ〜

ドン引きされてもアレなんで、あとひとつの「拡張機能」について、簡単にご紹介して終わります。

GoogleChrome(グーグルクローム)を使っている方限定の方法にはなりますが、ワードプレスのテーマを調べられる「WPSNIFFER」という拡張機能があります。

まずChromeを使って、WPSNIFFERのページへアクセスします。

すると、下記のようなページが表示されますので、オレンジの四角のところをクリックして拡張機能を追加します。

WPSNIFFERでWordPressのテーマを調べる①

クリックすると、「拡張機能を追加」と出てくるので、またクリック。

WPSNIFFERでWordPressのテーマを調べる②

すると、画面右上に「拡張機能を使用するには、このアイコンをクリックします」と出てきますので、アイコンをクリックします。

WPSNIFFERでWordPressのテーマを調べる③

これで設定は完了です。

あとは、気になったサイトにたどり着いたときに、WPSNIFFERのアイコンをクリックするだけでテーマがわかります。

例えば、今ご覧いただいている私のサイトだったら、

WPSNIFFERでWordPressのテーマを調べる④

アイコンをクリックすると、画面右上にこんな感じで表示されます。

緑の四角の中に書いてあるのが、テーマ名です。(私のサイトはSWELLというテーマです)

ブラウザはChromeを使ってるという方でしたら、こっちが簡単かもですね。

ソースを見る方法も何かと便利なので、もしプログラミングなど興味がある方は知っておいてください。

今回は、WordPress(ワードプレス)のテーマを調べる方法についてご紹介しました。

テーマについては、WordPress(ワードプレス)のテーマ選び方【無料と有料どっちが良い?】でもご紹介していますので、あわせてお読みください。

当サイトでは、これからもブログに関する情報を発信していきますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

何かご質問がございましたら、こちらまでどうぞ!

目次
閉じる