Googleアドセンスの再申請のタイミング【2週間も待たなくてOK】

あや

こんにちは!あやです!

ケロ

僕はアシスタントのケロです!

今回は、Googleアドセンスの再申請のタイミングについて解説していきます。

自慢じゃないですが、私はアドセンスの審査に9回落ちた経験があります。

つまり、Googleアドセンスの申請を【10回】行った経験があるということです。

この記事では、そんな私の経験をもとに

  • Googleアドセンスの再申請のタイミング
  • 再申請まで2週間待つ必要があるのか?

これらを解説していきますので、ぜひ最後までお読みになってくださいね!

目次

Googleアドセンスの再申請のタイミング【実例で解説】

再申請のタイミングについて、よく「2週間期間をあけて」とかって書いてる人もいますが、結論からお伝えすると【自分のタイミングで申請してOK】です。

GoogleAdSense合格通知

主な理由は、Google側からは特に「○日間あけてから再申請」といった説明がないからです。

なので、厳密に「次の申請までには必ず○日間あけなければならない」というルール等は存在しませんから、自分のタイミングで再申請を行って良いです。

※Googleアドセンスを受けられる方は、Googleアドセンス入門ガイドも熟読しておきましょうね!

ということで、まずは「Googleアドセンスの再申請とは何だろう?」という方のために、簡単に解説していきます。

Googleアドセンスの再申請とは

Googleアドセンスを再申請するまでには、以下のプロセスがあります。

  1. 自分のブログを作る
  2. Googleアドセンスの利用登録
  3. 自分のブログにアドセンス広告の審査コードを貼る
  4. Googleが審査開始
  5. アドセンスの合否判定

Googleアドセンス(クリック型広告)を使って、ブログで収益化するには、Googleの審査を受ける必要があります。

あや

Googleだって怪しいブログに自分達の広告を使ってほしくないですから、審査で厳しくチェックされますよ!

審査に合格すれば、無事に「広告運用開始」となります。

しかし、不合格だった場合には「再申請」をして、再び審査を受ける必要があります。

ケロ

審査は何度でもチャレンジできるよ!

Googleアドセンスの再申請を実例で解説

冒頭にて、「Googleアドセンスの再申請は自分のタイミングでOK」とお伝えしましたね?

実際、私はアドセンスの再申請を2週間あけたり、1〜2日後に行ったりと、タイミングはバラバラでした。

下記は、私がアドセンス審査の不合格通知を受けてから再申請するまでの期間です。

  • 1回目不合格〜2回目不合格まで:14日間
  • 2回目不合格〜3回目不合格まで:7日間
  • 3回目不合格〜4回目不合格まで:15日間
  • 4回目不合格〜5回目不合格まで:2日間
  • 6回目不合格〜7回目不合格まで:1日間
  • 7回目不合格〜8回目不合格まで:5日間
  • 8回目不合格〜9回目不合格まで:6日間

この期間とタイミングについても解説していきます。

Googleアドセンスの再申請は2週間も待たなくてOK

Googleアドセンスの再申請については、一部で「2週間あけましょう」といっている人がいることも確かです。

結論からいって2週間もあけなくていいんですけど、きっと「2週間」というのはブログ全体を見直す時間を指しているものと思われます。

ケロ

全部書き直してたら最低2週間はかかるよね〜ってことだね!

あや

そうそう、だから人によっては1週間でも良いわけなんだよね!

1度目のアドセンス審査で不合格だった私は、再チャレンジするために、当時色んなアドセンスに関するサイトを調べていました。

そこでよく見かけたのは「2週間」という謎の空白期間。

なぜ2週間もあけなければならないのか、不思議に思いながらも2度目の申請時にはちゃんと2週間の期間をあけた私。(笑)

ところが結果は不合格でした。

なので、「別に2週間じゃなくてもよかったんじゃないか?」と疑うようになり、以降は自分のタイミングでガンガン再申請をかけていました。

結果的に2週間あけなくても合格できたので、もしこれから何度もアドセンスにチャレンジされる方は、ガンガン挑戦してOKですよ。

アドセンスの基本的な仕組みについては、Googleアドセンスとは【稼ぐ仕組みや申請〜承認されるまでを解説】でも解説していますよ!

Googleアドセンスの再申請時のポイント

ただし、Googleアドセンスの再申請を出す際にはポイントがあります。

アドセンスに不合格だった方ならおわかりかと思いますが、アドセンスに落ちた原因って、ハッキリとは教えてもらえないんですよね。

例えば、

  • 価値の低いコンテンツ
  • コンテンツの複製
  • ポリシー違反

こんなざっくりとした理由しか教えてもらえません。

あや

どこをどう改善すればいいのかわからないから、何度も落ちる人が続出してるんですよね…

落ちた原因を改善するにはただひとつ、何度も試行錯誤を繰り返して自分で原因を特定するしかないんですね。

私は何度もパターンを練り直し、再申請のたびに「ここが原因かな?」と思うところを修正して、仕上がったら速攻提出していました。

私は待てない性格なので、期間をあけずに何度もトライしていましたが、結果的にそれが功を奏しました。

もし私がめちゃくちゃ真面目な性格で、律儀に2週間も期間をあけていたら、

2週間(14日間)×9回かかった計算になり、合格まで4ヶ月(126日間)もかかっていたということになります。

実際のアドセンス挑戦期間は約2ヶ月でしたが、それでもかなり長い間、精神的につらかったですね。

あや

今思えば、2ヶ月でも地獄のような期間でしたね。笑

なので、へこたれずに何度も挑戦していきましょう!

今回は以上です。

当サイトでは、

  • これからブログを始めようと思っている方
  • ブログを開設したけどなかなか成果が出ない方
  • 副業で少しでも収入を増やしたい方

こんな方に向けてメルマガを発行しています!

メールと一緒に【ブログで稼ぐための特典資料(PDF)】もお送りしていますので、ぜひ【子育て中の主婦が在宅で月10万円を稼ぐメルマガ講座(登録無料)】もご覧ください。

目次
閉じる