WordPress(ワードプレス)の有料テーマ【SWELL】が断然オススメな件

あや

こんにちは!あやです!

ケロ

僕はアシスタントのケロだよ

今回は、私が使っている有料テーマ【SWELL】について、熱くご紹介していこうと思います!

テーマ選びの基準もあわせてまとめましたので、これから有料テーマを探そうとしている方も、ぜひ最後までご覧ください。

目次

WordPress(ワードプレス)の有料テーマ【選び方の基準】

まずは、ワードプレスの有料テーマの選び方について、私が実際に行った方法をご紹介していきます。

そもそもワードプレスの有料テーマって、かなり種類が豊富ですよね?

お値段も決して安くはないので、失敗もしたくない・・・という方もいらっしゃるかと思います。

ケロ

だけど、何を基準に選べばいいのかわからないよ!

あや

好みの問題もあるけど、これから紹介するポイントも押さえておくといいよ!

というわけで、まずテーマ選びで1番大事なのは【好みのデザイン】であるかどうかです。

あとは、

  • ブロックエディタに完全対応している
  • 複数のブログで使い回すことができる
  • 操作性が良い

このあたりを比較すると良いかと思います。

有料テーマは基本的にデザインの自由度が高いので、工夫次第でいかようにもアレンジできます。

とはいっても、テーマによって雰囲気がガラっと変わることもあるので、まずは自分が好みのテーマをいくつかピックアップすると良いです。

ケロ

好みのテーマを探すなら、公式でデモサイトを見るのが1番だよ!

また、複数のブログを運営している方は、使い回しができる有料テーマを選んだほうがオトクです。

さらにブロックエディタをお使いの方は、テーマが完全に対応しているかどうかも重要なポイントです。

ケロ

あやは複数のブログを作っているから、使い回しができるテーマを選んだんだね!

あや

そうだよ!あとクラシックエディタよりもブロックエディタで書きたかったから、完全対応しているテーマを探したよ!

※テーマによっては、ブロックエディタに「一部対応」または「非対応」もあります。

あとは、テーマの「操作性」もブログ記事を執筆する上では重要です。

ブログ記事は、画像や写真を使うことも多いので、画像ファイルをアップロードして貼り付けたりする作業も出てきます。

また、文字もこのように【赤くしたり】【太字にしたり】【マーカーを使ったり】と装飾することで、大事な部分がわかりやすくなるように工夫する必要があります。

こういった作業がサクッとできるテーマが理想です。

ケロ

読者さんが読みやすくなる工夫ってたくさんあるんだね!

あや

うん!そのためにも【使いやすいテーマ、操作が簡単なテーマ】の方がブログ書きやすいよ!

私はもともとプログラミングの知識もなかったので、文字の装飾とか難しそうだな〜という印象でした。

なので、私のようにプログラミングの知識がゼロな方は、簡単に操作できるテーマを選ぶと良いです。

ちなみに、私がはじめてブログを立ち上げたときは、無料テーマの【Cocoon(コクーン)】を使っていました。

無料テーマ「cocoon」
出典:cocoon

しかし、1年足らずで有料テーマに移行。

Cocoonも使いやすかったのですが、やはり有料テーマの方がもっと使いやすかったです。(そりゃそうですよね)

私が操作性を重視したもうひとつの理由は、サクッとブログを書きたかったからです。

ケロ

最近は副業でブログを始める人も増えてるしね〜

あや

1日の限られた時間の中で、いかに効率よくブログを書けるかって大事だよ〜!

私はブログをはじめた頃、家事に育児にパートに介護にと、毎日てんてこ舞いでずっと寝不足で体調不良でした。

そんな中で「家でできる仕事・スキマ時間でもできる仕事」を探し、ブログにたどり着きました。

ケロ

忙しくてもパパっと稼げる仕事ってなかなかないもんね!

あや

そうだね!そのためにも「簡単に操作できるテーマ」でサクッとブログを書いて、時間を有効活用していきたいね!

副業ではじめる方、または子育て中の方、色んな境遇の方がいらっしゃる中で、全員に共通しているのは「与えられた時間」です。

1日は24時間しかないです。

時間を制する=ブログを制する」といっても過言ではないので、編集する手間も惜しいという多忙な方には有料テーマがオススメです。

あとは、自分が思い描いているデザインに近づけるためには、やはり有料テーマが手っ取り早いです。

以前、無料テーマを使っていた頃に、ウィジェットのデザインをいじろうとしてコードを書き換えたところ、ブログが真っ白になってしまったことがあります。

あや

みようみまねで素人がコードを触るとヤバいことが起きるので、あまりオススメできません!(笑)

ケロ

バックアップは必ず取っておこうね!

基本的に「最初は無料テーマでもOK」だと推奨していますが、デザインにこだわる方だったら、最初から有料テーマではじめてみても良い気がします。

WordPress(ワードプレス)の有料テーマ【SWELL】が断然オススメな件

そんなわけで、私がオススメするワードプレスの有料テーマは、断然【SWELL(スウェル)】です。

出典:SWELL

めちゃくちゃ操作しやすいですし、デザインもシンプルでめちゃくちゃカッコいいです。

ケロ

めちゃ推すやん

あや

いや、ほんとにオススメなんだよ!ホントだよ!

・・・と、私が猛プッシュしたところで何も伝わらないので、まずはSWELLの使い方を動画でご覧ください。

※動画では操作が早く感じる方もいると思うので、よくわからなかった方は再生速度を落としてご覧ください。

動画を見ていただくとわかるのですが、基本的に文字の装飾や見出しの作成など、ほとんどがマウスで操作できます。

つまり、直感的にパパっとデザインしていくことができるんですね。

また、下記のようなボックスも簡単に作ることができます。

  • これはリストです
  • これはリストです
  • これはリストです

上記は、リストとボタンをひとつのグループにして、四角(ボックス)で囲っています。

こういった複雑な装飾も、ボタン一つで作ることができますので、私のようにプログラミング未経験の方にもかなりオススメです。

あとは先述したように、

  • ブロックエディタに完全対応している
  • 複数のブログで使い回すことができる

といった特徴もおさえていますので、ブログに慣れてきた方にもオススメですよ!

今回は、WordPress(ワードプレス)の有料テーマ【SWELL】が断然オススメな件についてご案内してきました。

もし「お気に入りのサイトが何のテーマを使ってるか知りたい!」という方は、WordPressのテーマを調べる方法【ソース見ればOK/拡張機能もあるよ】もあわせてご覧ください。

当サイトでは、これからもブログに関する情報を発信していきますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

何かご質問がございましたら、こちらまでどうぞ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる